そろそろ転勤かな?と思ったら。

f:id:soraironikki:20190824162149j:plain


4月異動だとそろそろ内示が出る頃ですね。

ご主人が転勤族の奥様はいかがお過ごしでしょうか。

私もかつては国内外の転勤について行っていたので、引越しの段取りについてちょっとだけ。

 

行き先が何処なのか、そもそも今年異動なのかどうか分からなくても、とりあえず物を捨てましょう。箱の数が少なければ少ないほど引っ越しは楽です

 

衣類に限らず、普段から何でも衣装ケースにしまってあれば、引越しの時はテープで止めるだけで移動できて便利ですよ。

天馬 クローゼット用引出し収納 幅39×奥行53×高さ23cm フィッツクローゼット M-53 カプチーノ
 

うちは、オモチャも雑貨も何でもケースに入れて、押し入れやクローゼットに並べていました。

 

多分この辺りかな?という目星がついているなら。

不安を解消するために、ネットで情報を仕入れまくりましょう。

 

お子さんいるなら、まずは、どの学校へ通うのか?

そして近隣の不動産の相場調査。

SUUMOで検索しまくりましょう。少しは見通しが立つと安心できます。

 

日本国内の地方に住むのなら、転勤族が多く住む地域が必ずあります。

間違えて転勤族がいない地域に住むと、高確率で詰みます。

ネットで情報が全く入らないならば、不動産屋に電話で聞いた方が確実です。

 

本当に、住むところは超大事なので、念入りに調べた方がいいです。

 

転勤族の奥様方に幸あれ。

 

Google検索すると一番下に「もっと見る」が出て、押しても「再試行」となり、検索結果がそれ以上表示されない。

iPhoneからGoogle検索をした時に、「もっと見る」というのが下の方に出てきて、普通なら、それを押すことで、更に検索結果が出てくるはずなのですが、押しても「再試行」となり表示されないというトラブル。簡単な方法で解決できたので、忘備録としてメモします。

IMG_606E0F627ECB-1.jpeg

iPhoneで「設定」アプリを開き、「Safari」>「履歴とWebサイトデータを消去」

今回はこれで直りました。

最初、Googleの設定を疑って、Googleの検索設定から履歴を消去したり、最近検索した場所を消去してみたりしたのですが、変化が無く、結局はSafariのキャッシュ消去で解決。

原因は何だったのですかね?使いすぎかな。

iPhoneやPCなど複数のデバイスでNiftyのメールを受信するには(Mac編)

 

f:id:soraironikki:20180903223822j:plain

Niftyのセカンドメールを使っています。

これまで、滅多にPCは開かず、普段はiPhoneのみで受信していました。

このたびiMacを買ったので、iMacでもNiftyのセカンドメールを受信したいと思いました。

しかし、この設定にかなり手間取ったので、同じことで迷う方もいるかなと思い、忘備録を残します。宜しければ参考になさってください。但し、私の環境でうまくできただけで、もしかするとこの方法で上手くできない場合もあるかもしれません。くれぐれも自己責任でお願いいたします。上手くできない場合は素直にNiftyのサポートにお問い合わせください。

POPとIMAP

複数のデバイスで同じメールを受信したい場合は、IMAPを使います。

IMAPって何でしょう?聞きなれないですよね。

筑波大学 A.C.C.C. 全学計算機システム (Zengaku Computer System) POP と IMAP の違いの解説が詳しいです。

私もよく分からないまま、とりあえず設定したのですが、簡単に説明すると

  • IMAP・・・複数の端末でメール受信ができる。例えばiPhoneでメール受信しても、サーバーにメールは残っているため、PCを起動すれば、PCにも同じメールが入ってくる。
  • POP・・・・1台のデバイスでしかメール受信しない場合はこちらでOK。デバイスで1回メールをサーバーからダウンロードしたら、そのメールはサーバーから削除され、サーバーにメールが残らない。そのため、同じメールを別の端末で見ることはできない。(但し設定を変更することによってサーバーに残すことも可能な場合あり)

なので、iPhoneとPCの両方でメール受信したい場合はIMAPの方が良さそうです。

NiftyでのIMAP利用方法

以前からNiftyのメールを利用していた場合、IMAPの利用を開始するには、NiftyのHPから設定が必要です。

IMAP機能の利用登録方法について教えてほしい。 | 会員サポート > Q&A(よくあるご質問) : @nifty

@niftyメールと、セカンドメール / セカンドメールPRO / サンリオキャラクターアドレスとで、設定方法や条件が違うようなので、詳しくは上記サポートページをご覧ください。

ちなみに、「利用登録」のボタンを押した後、Niftyのアカウントでログインを求められますが、これはセカンドメール利用の場合でも、親アドレスでのログインでした(少々分かりにくい)。

Mac OSでの設定

iPhoneでの設定方法については、他サイトで説明されているので、今回は私自身が手間取ったiMacでの設定を記録します。私が今回やったのは、親アドレスではなく、セカンドメールの設定です。

IMAP機能 : @nifty (ここにセカンドメール以外の設定値も出ています)

f:id:soraironikki:20180903223809j:plain

ここにある通り入力すれば良いのですが、私は今回SSLなしで設定しました。

Macのメールソフトを起動し、画面左上恥っこののすぐ右側の「メール」から「アカウントを追加」

fullsizeoutput_318

Pasted_Graphic_3

名前、メールアドレス、パスワードを入力してサインイン。

次の画面で、アカウントの種類で「IMAP」を選択。

fullsizeoutput_31b

上の画面で、以下のように入力しサインイン

  • 受信用メールサーバ:imap.nifty.com
  • 送信用メールサーバ:mb*.nifty.com(*は任意の文字を入力)

すると以下の画面が出てくるので、「アカウント」より「SMTPサーバリストを編集」 f:id:soraironikki:20180904071841j:plain

ポートに「587」と入力されていることを確認。

f:id:soraironikki:20180903223814j:plain

私はこれで上手くできました。

設定が上手くいくと、これまでのメールが受信ボックスにダウンロードされてくるので、それで分かります。ですが、最後に、自分のアドレスから自分のアドレスに送信してみて、きちんと受信されるかどうか確認すると良いです。受信できればOK、もしも受信できなければ、何かが間違えているということになります。